推拿(すいな)とは…


推拿マッサージは、東洋伝統医学の3大療法で、鍼灸・漢方とならび現在中国では実際に病院で治療として行われています。

手技は全部で500以上にも及ぶといわれています。
手背や手掌・手指を使い、押したり揉んだりつかんだり擦ったりする手技や体表やツボ・経絡に刺激を加える手技、関節部位に働きかける運動法などの手法があります。

推拿は、器具を一切使わないソフトな手技で体に負担をかけずに人間が本来持っている自然治癒力を最大限に引き出し、快方へと導きます。

臨床面においては多様な理論を持ち、安全性・速効性があることが特徴です。

また自然治癒力を増大させるので、新陳代謝も促進させます。
病気を快方に向かわせるだけでなく、体質から改善することが期待できます。

全身のバランスを整えることにより、現代医学では病気とはみなされないような病名や原因がよく分からない症状にも効果を発揮することが多々あります。

画像の説明

主な適応症は...

  • 肩こり・腰痛・膝痛・五十肩などの各種痛み・だるさ
  • むくみ・冷え症・のぼせ・血行不良などの体質改善
  • 不眠症・頭痛・更年期障害・自律神経失調症などの不定愁訴
  • 健康維持・術後のリハビリ・体力増進・疾病予防 

など、揉み返しのないソフトな手技です。

[check]美肌にも効果があるといわれています。